LifeStyle

私が旅好きになったきっかけと旅を発信し続ける理由

旅好きになったきっかけ

私が旅好きになったのは大学時代

観光学部に所属していたので、
ゼミも授業も観光旅行に関することを学ぶ日々。

そんな中ゼミの一環として、海外旅行を一から計画して
ゼミのみんなでバリや香港に行ったのが海外に興味を持ったきっかけでした。

ゼミ旅行でボルブドゥール遺跡へ(若い!)

また、京都の大学だったので、京都の歴史・観光を学んだり観光地を取材したりガイドしたり。

学校外では、観光案内所の学生団体に所属し、
観光案内所のスタッフを経験しました。

どうやったらその土地の良さが伝わるのか、
わかりやすく伝えられるのか、考えているうちに、
旅を発信する楽しさを覚えたのです。

「旅」は一期一会でもあり、
旅行者にとっては出来事ひとつ、情報ひとつで、
忘れられない最高の思い出になったりするもの。

私自身も純粋に旅が大好きだから
もっとたくさんの人に旅の楽しさを
知ってもらいたい!!

旅を発信している原点はここにあります。

私が旅を発信している理由

大学が観光学部ということもあり旅を発信し続けていると…

気づけば周りの友人の旅行の計画を組み立てたり、相談に乗ることが多くなっていました。

そこで気づいたこと。

みんな旅行に行きたいけれど、調べるのがめんどくさくて実行しなかったり、調べる方法がわからなかったりと、旅のきっかけを掴めない人が多いのだなあと。

確かに私も次の旅先が決まると、どうやったらお得に行けるかや交通事情や治安などの情報を徹底的に調べます。

海外で情報が少ない国だと、その調べる作業がとにかく本当に大変…。

この調べるという作業はかなりに労力がかかり、旅に出る際の負担になってしまう。

こんな大変な思いはしてほしくない…。

もっと自分の知識を誰かの次の旅やわくわくに繋げたい…!

大学時代からこんなことを考えていたのでした。

もともと書く作業と写真を撮ることが大好きだった私。

ライターだけでも満足できないしフォトグラファーだけでもしっくりこない。

どちらも外せない!

自分の撮った写真を元に旅の風景を届けたい…!

この想いからトラベルフォトライターとして活動しています。

最近はプライベート旅行でも、取材に来てるかのように徹底的に情報収集してるので、ブログで発信できるのが嬉しくてたまらない!

(取材はクライアントさまの想いをより載せられるので大好き!)

自分の情報が、誰かの旅のきっかけになると嬉しいです♩